プロフィール

株式会社ヤリエ

Author:株式会社ヤリエ
釣具メーカーヤリエの新着情報ブログ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

釣具メーカーヤリエ新着情報
ヤリエ・YARIE NAVY・JESPAの新着情報のページです。
2月26日群馬フィッシングショーに出展いたします
群馬フィッシングショー2017

15977146_397036800631626_8741319459827514904_n.jpg


開催日時:2017年 2/26(日) 09:30~17:00時
開催場所:ヤマダグリーンドーム前橋(〒371-0035 群馬県前橋市岩神町一丁目2番1号)
入場料:無料

入場無料とは、太っ腹なイベントです。
アウトレット商品や限定品が盛りだくさんのイベントです。

このイベントは珍しくヤリエ社長が担当で行きます。
ウニさんは、同日開催の西武園トラウトの吉や 釣り場イベントの担当です。

各種テスターカラー
アウトレットスプーン
アウトレットワレット&スプーンセット
エリアフックバリューパック
等々

色々準備しています。

皆様のお越しをお待ちしています。




関連記事
ザ・キープキャストにお越しいただき有難うございました(^^)
ザ・キープキャストにお越しいただき有難うございました。

中部地区最大級のルアーフェスティバル!
初出展でしたがとても楽しめました(^^)

開催日時:2017年2月18(土)・19日(日)
開催時間:AM9:00~PM17:00
開催会場,:ポートメッセなごや


IMG_2213.jpg

IMG_2223.jpg

1日目は静岡のフィールドスタッフ安田君が手伝ってくれました。

中部だけあって、ジュネスに行かれる方も多く
良いアドバイスができたと思います。

IMG_2220.jpg

2日目は、ソルトのテスター櫻井君と岩城君が加わり
地元三重から池谷ご一家がお手伝い下さいました。

ミクちゃんありがとう(^^)

IMG_2217.jpg

ガンクラフトさんの巨大魚!!!!
に驚き(笑)


IMG_2227.jpg


まさか身内が1等引くなんて!!!!
と驚き(笑)


IMG_2226.jpg

無事2日間を終了いたしました。
お越し頂きました皆様、ありがとうございました。

バス中心の展示会なので心配しましたが
ソルトのお客様もトラウトのお客様もたくさんおられひと安心(^^)

充実した2日間でした。

お決まりのハイジン・・・
ちょっと疲れ方が足りないんじゃないの~って言われそうです^^;;

関連記事
2月18日・19日ザ・キープキャスト出展

ザ・キープキャスト

中部地区最大級のルアーフェスティバル!
バス・ソルト・トラウト等、ルアーフィッシング全般の展示会イベントです。

開催日時:2017年2月18(土)・19日(日)
開催時間:AM9:00~PM17:00
開催会場,:ポートメッセなごや

キープキャストヤリエ企画
【ヤリエパッケージ5枚で100円PIRICA券と交換。最高パッケージ25枚まで!】
ヤリエブースで使える金券と交換します。
ヤリエ商品の商品台紙を持ってヤリエブースにお越しください。

そしてキープキャスト企画

smailkeep.jpg

皆様のお越しをお待ちしています(^^)/



関連記事
ヤリエ・ヤマトヨ・オオトラカップ大会出場レポート
当社テスターオザキョーR氏より大会レポートが届きました。

*****************************************************

2/12 ヤリエ・ヤマトヨ・オオトラカップの報告をします。

今回は今までに無い程プラに入りました。
フィッシングショー以降は土日皆勤賞で今年に入ってからで通算8回行ってます。

しかし、日に日に厳しくなっていき、パターンらしいパターンも見つからず、
不安しかない状態でした。

ただ、これだけ回数を行くと、池の状況だけは正しく把握できていたと思います(どうやって釣るかは別にして)。

1回戦タイマン勝負、A組で釣り座はメインポンドの川側で下流側の噴水の脇でした。
前日放流が入っていますが、予想通りに全く釣れずで、
Tフレッシュ2gの緋の目とリンゴミディ1.5gの自塗りのボトムトレースで
1本ずつキャッチして2-0で勝ち組に進みました。

2回戦タイマン勝負、釣り座はサブポンドの最上流でした。
このころになるとだいぶ暖かくなっていたので、放流魚も動き出すだろうと予測し、
Tフレッシュ2gの白銀(自塗り)からスタートし、すぐに1本キャッチ。
その後はリンゴミディ1.5g→リンゴミディ1.3g→Tスプーン1.1gとローテして7-5で準決勝に進みました。

準決勝タイマン勝負、釣り座はメインポンド川側の最下流でした。

1回戦から時間が経っていてメインポンドの状況がわからないので、
まずは1回戦と同じイメージでリンゴミディ1.5gのボトムトレースからスタート。
すぐに1本キャッチし、カラーチェンジしてもう1本追加追加するも後が続かず、
Tフレッシュ2gやTスプーン1.1gを試すも手応え無く、
ピリカモア1gで1本掛けるもバラしてしまいそのまま終了。

何とか2-1で決勝進出です。

決勝、15人で山側と川側を20分ずつ40分の総釣果の勝負です。
入場順は相変わらずのクジ運で13番。
人の少なかった山側を選択し、下流側の噴水脇に入りました。

メインポンドで釣りをした1回戦と準決勝で完全に魚を見失ってたので、
開始前に3人チーム戦でいつも組んでる山田さんやジャンボさんにパターンを聞き、
リンゴミディ1.8gの光り物系カラー(セレクトカラーV1、V2、トライアングル(釣り具おおつかオリカラ)、
白銀(自塗り))でボトムに近い中層を攻めようと決めました。

またフッキング率を上げるため、フックを全て新発売のMK2SSS#7に交換しました。

スタートしてまず、カウント8(カウント12でボトム)を引くが何もなし。
次にカウント10を引いたらいい当たりがあり、早々に1本キャッチ。
その後はこの層をカラーローテしながら攻め、6本で前半終了。

続いて後半は川側で下流側の噴水の脇(前半のちょうど対岸)に入りました。
まずは前半と同じ層を引くも反応がないので、ボトムまで落としたところすぐに1本キャッチ。
反応が無くなればカラーチェンジをしながら攻めるも、
掛からなかったりバラしたりで暫くキャッチできない時間が続き、
終了近くにやっと1本追加し、後半2本、トータル8本、2位タイで終了。

順位決定サドンで負けて3位になってしまいましたが、
エキスパートに昇格することができました。

昨シーズンから何度もあと一歩のところでまで行きながら昇格できず、
長いトンネルでしたが、やっと抜けることが出来ました。

サポートいただいているヤリエさん、開催いただいたヤマトヨさん、
プロショップオオツカさん、支えてくれたチームメイトや仲間に感謝いたします。
ありがとうございました。

息つく暇なくエキスパート戦が始まります。
時間はありませんが出来る限りの準備をして全力で挑みます。

1486984617654.jpg

関連記事
トラキン地方予選ヤリエ・ヤマトヨ・オオトラカップ
大会日時:2月12日(日)
開催場所:ウォーターパーク長瀞

天気は快晴
雪を心配していましたが、大丈夫でした。

参加人数は、103名
スムーズに進行し、無事大会は成功(^^)

ご参加頂きました選手の皆様、
大会スタッフの皆様、
釣り場を提供いただきましたWP長瀞様
有難うございました。

IMG_2198.jpg


IMG_2199.jpg


IMG_2203.jpg


IMG_2202.jpg

大会の詳しい様子は、オオツカ様のブログをご覧ください。

http://www.troutshop.jp/blog.php?mode=permlink&uid=6036

たくさんの画像がUPされています。

優勝 山田憲一 13
2位  小山力 8 サドンデス
3位  小澤良 8 サドンデス
4位  伊原毅司 7
4位  末木勲 7
6位  長尚義 6
7位  岩瀬竜一 5
7位  倉川幸紀 5
7位  黒野浩二 5
7位  古川春美 5
11位  榎本淳市 4
11位  加藤慎孝 4
11位  篠塚洋輔 4
14位  太田裕久 3
15位  加藤亘 2
15位  関根雅典 2
(敬称略)

いよいよエキスパート戦は、2月19日(日)からスタートです。
準備期間があまりありませんが、出場権利を獲得された3名の選手の皆様
頑張って下さい。応援しています(^^)


20170212.jpg

関連記事