FC2ブログ
プロフィール

株式会社ヤリエ

Author:株式会社ヤリエ
釣具メーカーヤリエの新着情報ブログ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

釣具メーカーヤリエ新着情報
ヤリエ・YARIE NAVY・JESPAの新着情報のページです。
第一回 嵐山オープン ルアー大会に参加してきました
第一回 嵐山オープン ルアー大会

日時:2019年12月15日(日)
場所:嵐山フィッシングエリア(京都)

嵐山オープン ルアー大会に参加してきました。
参加人数37名
数釣りのトーナメントです。

20191215ara1.jpg


完全、巻きの大会で紛らわしいものは禁止、
ヤリエのビータップも禁止でした^^;;
もちろん、縦釣り用の軽量スプーンも禁止^^;;

杉田社長よりルール説明

20191215ara3.jpg


放流なしの予選で勝ち上がったら、放流ありの決勝に進めます。
優勝者へは、トラウト夏季休業までの無料パス。
皆さん本気モードで頑張っておられました。

優勝 前田選手
準優勝 山本選手
3位 正野選手

20191215ara2.jpg


おめでとうございます。
天候も良く、とても暖かい一日でした。

常連さん多数で和やかな大会でした。
女性の参加者も2名あり、是非女性の方も参加してみてください。

20191215ara.jpg

ソロソロメッキも釣れ始めました
お盆が過ぎたころから始まるメッキシーズン。
ご近所瀬戸内海にも回遊してきたようです。

淡路の櫻井さんより「メッキが釣れ始めたよ!」と連絡をもらい

20190826saku.jpg

櫻井Jr.のドヤ顔(笑)


「おおお・・・!!!!」
ということで、加古川尻にGO!

居ました!居ました!

20190826ya2.jpg

めちゃ小さくて手のひらより小さいサイズがほとんどです。

20190826ya.jpg

(ヤリエ社長のドヤ顔)


たまに20センチUPも混じり、結構楽しめます。

まだ小さい魚体の方が多く、アタックしてくるけれどフッキングしないという
じれったい状態ですが、もう少し季節が進めば大きくなると思います。

今年は、楽しめそうな予感です!






ゴルビーで釣れました!隠岐の島の谷田さん
場所:島根県隠岐の島町、中村川&八尾川

ウグイ&ハゼは中村川、チヌは八尾川で釣れました。

甥っこもハゼクラの楽しさにハッマったようです・・・(笑)

oki1.jpg


IMG_1246.jpg


20150914_0937142.jpg


***************************************************************************

隠岐の島でゴルビーを置いて頂けることになったヱビス堂様から届きました。

隠岐の島にもハゼを楽しめるポイントがあるのですね。
ルアーのターゲットとしては面白いですよね。

外道ですが、チヌやシーバスやロックフィッシュ系もよく釣れます(笑)
ファミリーフィッシングやルアーを始める入門編などにはもってこいの釣りだと思います(^^)

****************************************************************************


ゴルビーで釣れました!兵庫のコモトさん
早々にご応募いただきました。

0518.jpg


よくアタり、良く釣れます。
クリアピンク、アカキンが数釣れました。
AGキャロットも大丈夫です。
**********************************

兵庫のコモトさんから届きました。
息子さんもたくさん釣れたようですね。
私より上手いもんね~(^^)




寒中!クラピーだけ大会 大会フックレポート
当社のフックテスター中村英一氏より報告がありました。

**********************************************************

11月24日(日)、ニレ池フィッシングセンターで行われた
第3回ニレ池カップ「寒中!クラピーだけ大会」で優勝しました!

参加人数26人という小さい大会でしたが嬉しいですね。

今大会、クラピーにはNEW STフック7番ナノテフを初めて実戦投入してみました。

バラシは1匹のみ。低水温で活性も低くバイト数は少ない状態でしたが、
数少ないバイトをしっかり掛けていくことができました。

耐久性も問題なし。
大会中はフック交換なしでいけました。


DSC00849nakamura.jpg


*******************************************************

おめでとうございます。

改良版STフック7号活躍中です。

改良点

・材質をカーボン100鋼材に変更。
・線径をワンサイズ細くしています。
・平打ち加工によりフックの開きを抑えています。

STフック7号の問題点は、ベントまで突き刺さらなかったバイトの場合
針先の途中で魚が止まってしまい、魚が暴れた拍子に
フックが開き気味になりバレやすくなるということでした。

この点を改善するために、どうしたらベントまで素早く完全に突き刺すことが
出来るかという点について考えました。

そして完成したのが今回のSTフック7号です。

まだ試されていない方は、是非お試しください(^^)