FC2ブログ
プロフィール

株式会社ヤリエ

Author:株式会社ヤリエ
釣具メーカーヤリエの新着情報ブログ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

釣具メーカーヤリエ新着情報
ヤリエ・YARIE NAVY・JESPAの新着情報のページです。
YARIE BLENDER 英語版 商品紹介動画

YARIE BLENDER


Introduction of YARIE Spinner made in Japan.
Excellent rotation performance makes difference.

https://youtu.be/qPiFGEnG0tQ

BLENDER1.jpg

英語版を作ってみました(^^)



Tフレッシュ紹介動画
管理釣り場用スプーン『T-Fresh ・Tフレッシュ』

Tフレッシュは、初級・中級レベルのアングラーが手軽に管理釣り場を楽しめるように開発したスプーンです。

放流直後から渋い状況まで、幅広いリトリーブ速度に対応しており、
管理釣り場が初めての方にも安心してお勧めできるスプーンです。

Tfretop.jpg

紹介動画です ↓

https://youtu.be/q8wu0zYw8dE



鮎天秤NO.2タイプの入数が変更になっています。
NO.1050 鮎天秤 NO.1タイブ (変更なし)

価格:300円(税抜)
入数:4本入り
種類:材質の違いで、真ちゅう製(NO.1-S)とリン青銅製(NO.1-R)の2種類が有ります。


毛針釣りには、必需品の鮎天秤です。

1050NO1.jpg


長い方のハリス止の先に毛バリを取り付けて使います。
短い方のハリス止には、捨ておもりを取り付けます。

材質の違いで、真ちゅう製とリン青銅製の2種類があります。

よく問合せに『リン青銅の方が、柔らかいのですか?』というものが有ります。

銅製なら柔らかいのではと思われるのですが、真ちゅう製の方が柔らかいです。
リン青銅製の方が真ちゅう製より硬く張りが有ります。


NO.1050 鮎天秤 NO.2(おもり掛けタイプ)(変更あり)

価格:350円(税抜)
入数:3本入り
種類:NO2-R(リン青銅製)のみ

NO.2は長らく欠品していたのですが、今年は製造いたしました。
コスト高の為、4本入り350円を3本入り350円に入数を調整しました。

1050NO2R.jpg


おもりを取り付ける場所が、バネをずらすことで開閉できるようになっています。


Tクランカップ動画UP~(^^)
低水温の季節に中層からボトム付近を効率よく探るのに適したTクランカップ。Tクランカップはミドルレンジクラスのクランクベイトと同等のサイズでありながら、抜群の飛距離と潜行深度を得る事が出来たクランクベイトです。TクランカップFとLFの特徴とカラーラインナップの紹介動画です。

管理釣り場は、湧水を利用している場合も多く、
夏場、気温が上がってきた場合、水温上昇を嫌がるトラウトは、ボトムの湧水周辺に集まることが多いです。
そういう場合、ボトムをきっちりトレースできるTクランカップは大活躍します。


Tcras.jpg

動画のアドレスはこちら↓

https://youtu.be/8Qv-GvUVU0k


NO.733 PMフック 新商品紹介
NO.733 PMフック 

サイズ:8号
入り数:15本入り
価格:500円(本体価格)

表層用スプーンニングでトラウトのサイトフィッシングを楽しむための掛けフックです。
わずかなアタリをものにでき、内向きのフックポイントがバラシを軽減します。
そのバレにくさからエリアトラウトのミノーイングでも高く評価されています。
カーボン100鋼線使用、丸軸仕様、ナノテフ。

733.jpg


ピリカモアフックのリニューアル再販です。
針先にネムリが入っているフックです。

10年前は、サイトフィッシング用にピリカモアに標準装備していました。
しかし、表層だけではなく巻き落しやボトムなど中層以下で使用されるようになると
フックへの不満を多く聞くようになり、現在のMKフックに変わりました。

しかし、表層やミノーイングで使用するときは、必ず必要になるので
再販の要望が多く今回のリニューアルとなりました。

お待たせした皆様、10月初旬より発売です。