プロフィール

株式会社ヤリエ

Author:株式会社ヤリエ
釣具メーカーヤリエの新着情報ブログ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

釣具メーカーヤリエ新着情報
ヤリエ・YARIE NAVY・JESPAの新着情報のページです。
ヤリエヤマトヨカップ速報
12月12日金曜日、埼玉県にある朝霞ガーデンにおいて、
第14回トラウトキング選手権の地方予選大会、ヤリエヤマトヨカップを開催いたしました。

ヤリエとヤマトヨテグスの2社による大会で、70名の選手に御参加いただきました。


3_20141212192853351.jpg

1_201412121928515cb.jpg

大会のスケジュール

受 付 :AM6:00~6:30
クジ引き:AM6:30~6:50
開会式 :AM7:00~7:15

【予選】

受付時にクジを引いてもらい下記の3グループ前半・後半に組み分けします。 
3つの池を順番に釣っていき、トータルの匹数で競います。


① ルアー専用池 → フライ池 → 2号ルアーフライ池   A組・B組

② フライ池 → 2号ルアーフライ池 → ルアー専用池   A組・B組

③ 2号ルアーフライ池  → ルアー専用池 → フライ池   A組・B組

7:15 ~ 7:35   第1池 (A組) 
7:40 ~ 8:00  第1池 (B組)
8:05 ~ 8:25  第2池 (A組)
8:30 ~ 8:50  第2池 (B組)
8:55 ~ 9:15  第3池 (A組)
9:20 ~ 9:40  第3池 (B組)

放流は入らないので、渋い状況でパターンを掴んだアングラーが
数を伸ばし勝ち上がっていくという展開になりました。

1g以下のピリカモアやTロールを駆使して数を伸ばしていく選手。
クランクで、アタリはあるけれどフッキングに至らない、
そんな僅かなアタリをしっかり獲っていく選手。

そんな中、数を伸ばしたアングラー18名が準決勝に進みました。

結果は!


b.jpg


a.jpg


c

各池上位3名6グループ 合計18名が準決勝進出です。


【準決勝 】

準決勝は、放流が入ります。

18名の選手を6グループに分け3人1抜けの勝負になります。
今までとは打って変わって放流魚をどう獲っていくかがキモになりました。

Tフレッシュなど2g前後のスプーンを使い短い放流効果を上手く獲っていけた選手が決勝へ進出。


cc.jpg

決勝ステージにコマを進めたのはこの6選手です!

【決 勝 】

決勝は未使用の1号ルアーフライ池を使用。
予選と使用ポンドが変わるので、時間内に状況を把握し作戦を組み立て直さなくてはなりません。
表層が良かったようで、ピリカモア1gやTスプーン0.8gなど1g前後のスプーンが効果的だったようです

天気も晴れたり曇ったりで光量の変化も大きく、魚の釣れる棚も常に変わっている状況です。
そんな中、パターンを掴み数を伸ばせた選手が上位入賞されました。



aa.jpg


bb.jpg

優勝:山村昌輝選手

準優勝:松田憲司選手

3位:針谷康夫選手

4位:菊池 渉選手

5位:北澤祐樹選手

6位:関根雅典選手


ご参加頂きました皆様、有難うございました(^^)/

タックルデータ

優勝:山村昌輝選手

ライン 
ファメル エリアフロロ1.2LB
ファメル ナイロンサイトエディション2LB
ファメル PEエリア0.3号

ルアー
ピリカモア0.7g NO.59
ピリカモア1.0g NO.59
バービーF ライトクリアージンジャー
バービーSS ライトクリアージンジャー
バービーSS マットクリアーオリーブ

ハマったパターン
予選:バービーで表層
準決勝:バービー
決勝:ピリカモア1.0g NO.59


準優勝:松田憲司選手

ライン

ファメル PEエリア0.3号
ファメル エリアフロロ1.2LB
ファメル エリアフロロ1.5LB
ファメル ナイロンサイトエディション2.5LB

ルアー

ピリカモア0.7g
Tロール1g
Tスプーン0.9g
Tロール0.6g
ザンム ライトクリアージンジャー
バービー マットクリアーブラウン

ハマったパターン
予選:クランク巻き ザンム(マットクリアブラウン)
準決勝:スプーン巻き
決勝:Tスプーンからザンム・バービーのローテーション

3位:針谷康夫選手

ライン
ファメル エリアフロロ1.5LB

ルアー
ピリカモア1.0g
ピリカモア0.7g
Tロール0.8g
Tロール0.6g

ハマったパターン
予選:スプーン巻き
準決勝:スプーン巻き
決勝:スプーン巻き

4位:菊池 渉選手

詳しくは、プロショップオオツカ伊勢崎店ブログをご覧くださいm(_ _)m

http://www.troutshop.jp/blog.php?mode=permlink&uid=4559

ヤリエ社長のボキャブラリィ力のない説明を何とか文章にしている私のBLOGより
よっぽど大会の状況がわかりますので、是非ご覧下さい(^^)

無事、大会が終了いたしました。
有難うございました。

次は、来年の2月15日(日)埼玉県にあるウォーターパーク長瀞にて
ヤマトヨヤリエカップwithオオツカを開催いたします。

エントリー受付けの予定は、1月中頃を予定しています。
大会概要は、1月初旬UPの予定です。

次の大会もよろしくお願いいたします(^^)/







トラックバック
トラックバック URL
http://yariejespa.blog.fc2.com/tb.php/643-29d60ae3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)